うさ子の育児&ベビ待ち日記

2015年12月に第1子を出産。育児日記以外に、ベビ待ちの記録とマタニティライフ、ごはんにデザート、御猫様・・・その他いろいろ綴ってます!

逆子ちゃんの胎動と、カメラ目線の御猫様

おはようございます!

今月は、まだまだハンドメイドアクセサリーの制作を頑張っております。

来週末までに、あと50作品くらい制作する予定です(*^-^*)

 

さて、先週くらいのお話しですが、久しぶりに友達とランチに行ってきました。

なんとその友達も妊娠中で、同じく12月に出産予定。

仲良しの友達と一緒にマタニティライフを送れるなんて、なんだか嬉しいですね!

 

それに、友達は2人目の出産になるので、いろんな事を教えてもらえて、

一緒にご飯を食べながら、話がすごく盛り上がりました(#^^#)

 

・・・で、タイトルの件ですが、友達の赤ちゃんは逆子ちゃんらしいのです。

それで、逆子ちゃんだと胎動がけっこう違うみたいなんですね!

 

私は今のところ逆子ちゃんだと言われた事が無くて、胎動をよく感じる場所は、

おへその少し上あたり。おへそ辺りから、胃の方に向けて、蹴られているというか

足踏みされているというか、赤ちゃんの『足』があたってると感じます。

 

でも友達は、おへその上で胎動を感じる事がほとんど無く、おへそよりずっと下の

足の付け根に近い部分や、お尻のあたり、そこに胎動を感じるんだそうです。

 

私は今まで『胎動を感じる時間の間隔や強さ』は、かなり気にしていたのですが

『胎動を感じる場所や、逆子ちゃんの時との違い』は、考えた事が無かったので

友達の話はすごく新鮮で、とても勉強になりました。

 

それでこれは昨日のお話しなんですが、朝からアクセサリーの制作をして、

少し疲れたのでソファーで横になって、1時間くらい昼寝をしたんですね。

 

そして起きたら、胎動がいつもと明らかに違うです(;゚Д゚)!

 

おへそよりもけっこう下のところで、ポコポコ動くんですね。

それにお尻の方にもポコポコ振動が伝わるし、ドンっと力強い胎動があると

膀胱が刺激されて、とたんにトイレに行きたくなります(^^;

 

これはもしや・・・と思いました。

友達から聞いた、逆子ちゃんの胎動にそっくりです。

それに、ネットで逆子ちゃんの胎動を調べても、同じような内容が出てきました。

 

でも、自己判断で『逆子体操』などをする訳にもいかないので、

とりあえず旦那さんと出かけたり、普通に過ごしました。

 

そして夜の23時過ぎ。少し横になっていると、今度は胎動が弱くなってきました。

いつもならこの時間帯は、かなり頻繁に胎動を感じる時間帯です。

それなのに、明らかに胎動が少ないし、とても弱い・・・。

 

30分・1時間と様子を見ましたが、やっぱり少ないし弱い。

ここでかなり不安になってきたので、旦那さんに相談し、お風呂で温まってみても

胎動が少なく弱いままだったら、病院に電話しようという事になりました。

 

そして、入浴中もほとんど胎動を感じる事が出来ず、

ゆっくり入浴する気にもなれなかったので、やっぱり病院に電話しよう!と、

お風呂から上がったとたん、おへその横辺りにドンっと強い胎動を感じました。

 

なんか、赤ちゃんがお腹の側面を蹴って、また向きを変えた??

というような胎動でした。

 

それから、10分後くらい。

いつものようにおへその上で、いつも通りの胎動を感じるようになりました。

そして旦那さんにも報告して、2人でほっと一安心。

 

今回の胎動が弱い、少ないは、もしかしたら赤ちゃんが方向転換しようとして

頑張っている時だったのかも知れません。とにかく良かったです( ;∀;)涙

 

今週で30週目に入ったので、予定日まで2ヶ月と少し。

まだまだ心配になる事が出て来ると思いますが、しっかり病院とも相談しつつ、

頑張っていこうと思います。

 

長くなりましたが、最後に御猫様のカメラ目線の写真を・・・

 

f:id:usako-diary:20151013042653j:plain

なんて可愛いんでしょう・・・♡

寒くなってきましたが、昨日も御猫様は元気に走り回っていました(笑)