うさ子の育児&ベビ待ち日記

2015年12月に第1子を出産。育児日記以外に、ベビ待ちの記録とマタニティライフ、ごはんにデザート、御猫様・・・その他いろいろ綴ってます!

娘の1歳半健診。舌小帯が短いと指摘されました。

7月の終わり頃に、保健センターで1歳半健診を受けて来ました。今日はその時の事を書いておきたいと思います。

1歳半健診(検診)

運動機能や神経の発達などを確認する健診で、全ての市区町村で実施されており、必ず受ける必要があります。保健センターから案内と問診票が届き、無料で受ける事が出来ました。娘が産まれたのは2015年の12月23日。1歳半検診を受けた時は1歳7ヶ月になっていました。

f:id:usako-diary:20171009232107p:plain

健診が始まると、まずは保健師さんの問診がありました。事前に記入しておいた問診票を見ながら、出来る事、出来ない事、話せる言葉 などを確認していきます。娘は、よく喋る方ではありませんが「ばいばい」「たっち」「ちょうちょ」「あんぱんまん」「ばいきんまん」「ぴーぽーぴーぽー」など、話せる言葉がまぁまぁ出始めていたので、そこは問題無くクリア。

 

次は、指さし 積み金を4個以上積めるか を確認されました。

f:id:usako-diary:20171012232110p:plain

結果、娘はどちらも出来ませんでした(>_<)

 

指さしは、1歳5ヶ月の頃にだいぶしっかり出来るようになっていたのですが、1歳6ヶ月を過ぎた頃から急にしなくなってしまいました。原因は分かりません。保健センターでもイラストが描かれた紙を見せてもらって「ジュースはどれ~?」「わんわんどれ~?」と問いかけられましたが、絵をじっと見つめるだけで指さしはしてくれませんでした。

 

積み木は家でも保育園でもよく積み上げて遊んでいるのですが、この日は積み木を両手に持ってカチカチとぶつけて音を鳴らすだけで、積み上げてはくれませんでした。

 

その後は、おむつ1枚になって 身体測定。こんなに大きくなりました\(^o^)/

  • 体重 10.8kg
  • 身長 83.5cm
  • 胸囲 49.0㎝
  • 頭囲 48.0cm

同じ月齢の女の子と比べて大きい方だと思います。産まれた時は、産婦人科のベビー室で並んでいる赤ちゃんの中で一番小さかったのに、ずいぶんと大きくなりました!

 

それから、小児科のドクターによる身体チェック。歩き方や股関節の状態などを診てもらって問題無くクリア。そして、最後に歯科検診を受けた時でした・・・

 

「この子、舌小帯が短いですね。」

 

歯科衛生士さんから指摘を受けました。

 

舌小帯とは舌の裏側にあるスジの事です。舌小帯が短いと、発音が上手く出来なかったり、上の前歯を舐める事が出来ないので虫歯になりやすかったりするそうです。なので、舌小帯を切るという手術が必要になるかも知れない。と言われました。

 

娘の舌先が、時々、ハート型っぽく見えるなと思っていたのですが、舌小帯が短い事が原因だったようです。

 

とにかく、緊急で手術しなければならない訳では無いので、まずは、私や主人が かかりつけの歯医者に相談してほしいと言われました。

 

口腔外科ではなく、歯科なんですね!?

 

今のところ様子を見ている段階ですが、歯科のドクターに相談した結果と、舌小帯の手術について調べた事は、またおいおい書かせていただこうと思います。

 

指さしと積み木が出来なかった事は、最後にもう1度確認されましたが、娘はお腹も空いてるし眠いしで、やっぱり出来なくて・・・(^^; でも何も言われませんでした。これは1歳半で出来なくても特に問題無いという事なんでしょうか??

 

ちょっと不安が残る1歳半健診でしたが、お昼の14時スタートという ちょうど眠たくなる時間帯のなか、特にグズグズいう事なく頑張ってくれた娘には感謝感謝です。さすがに帰り道のベビーカーではお菓子をガツ食いし、コテンと寝てしまいました(笑)

 

f:id:usako-diary:20171012001819j:plain

 画像は1歳7ヶ月の頃の娘です。基本的に毎日ご機嫌なので、本当に有難いです(^ω^)