うさ子の育児&ベビ待ち日記

2015年12月に第1子を出産。育児日記以外に、ベビ待ちの記録とマタニティライフ、ごはんにデザート、御猫様・・・その他いろいろ綴ってます!

1歳3ヶ月、RSウィルスに感染しました。

娘は無事に1歳9ヶ月を迎える事が出来ました。早いですね~。言うてる間にもう2歳になります( ゚Д゚)!

さて、今日は1歳3ヶ月の時に感染した、RSウイルスについて書きたいと思います。

f:id:usako-diary:20170926221154p:plain

RSウイルス

RSウイルスによる呼吸器感染症です。約4~5日の潜伏期間ののち、鼻水、咳、38~39度の発熱の症状が現れます。大人が感染した場合は軽症で済む事がほとんどですが、1歳未満の子供が感染した場合、肺炎や細気管支炎など重症化しやすいと言われています。感染した時の治療は、インフルエンザウイルスのような特効薬が無いため、解熱剤、気管支拡張薬、去痰薬を使って症状を和らげる治療が行われます。また、RSウイルスのワクチンも無い為、完全に予防する事は難しいと言われており、1度感染しても何度も感染する可能性があります。

 

感染した時の娘、かなりしんどそうでした(>_<)

 

RSウイルスに感染するまでに、突発性発疹や2~3回風邪を引いたりしましたが、どれも軽症で元気で食欲もあったので、あんなにしんどそうな娘は初めてでした。

 

とにかく咳が酷かったです。

 

1日中ゼイゼイしてて、熟睡は出来ないし、食事も思うように食べられない。せめて水分だけでもとしっかり摂らせても、激しく咳き込んで嘔吐してしまう。

 

38度以上の発熱も5日ほど続きました。

 

突発性発疹の時も風邪の時も、わりと元気に動き回っていた娘ですが、さすがにしんどかったんでしょうね、1日のうち横になっている事がほとんどでした。そして、なんとか6日目に熱が下がって、7日目に保育園に行ったのですが、なんとここで予想外の出来事が起こりました。

 

めっちゃ不機嫌(^^;

 

突発性発疹のあとの不機嫌は、全っ然大した事無かったんですけどね~、今回は何が気に入らないのか常に奇声をあげまくる娘。一緒に電車に乗って職場の保育園に行っている為、通勤が大変でした。もう仕方ないので、電車の中ではずっとノンタンYouTubeを見せていました。それでもCMが入ったりすると、その数秒で奇声を発して怒る娘。

 

普段は奇声を発したり不機嫌になる事もほとんどないので、どっと疲れましたorz

 

多分、3日間くらい不機嫌だったと思います(>_<)まぁ、重症化せずに元気になってくれたので良かったですが・・・。

 

これからまたRSウイルスが流行するシーズンになります。もう2度と感染してほしくありません。

 

こちらはベビーカーで眠る娘。子供が寝てる時の顔って天使ですね♡

 

f:id:usako-diary:20170927000624j:plain