読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさ子の育児日記

2015年12月に第一子を出産。育児日記以外に、ベビ待ちの記録とマタニティライフ、ごはんにデザート、御猫様・・・その他いろいろ綴ってます!

風邪が治ったと思ったら、嗅覚が無くなっていました(>_<)

先週の中頃、娘が RS(RSV)ウイルス に感染してしまいました。

このお話しはまた後日に詳しく更新するとして、今日は私のお話しです。

看病をしていたら私も風邪をひいてしまい、数日で症状は落ち着いたのですが、

ふと気づけば・・・嗅覚が無くなっていました…orz

 

完全に嗅覚が無くなってしまった訳ではないのですか、

娘のおむつがうんちで汚れていてもまったく分からないし、ご飯の炊ける匂いも、

煮物を作っている時の匂いも、コーヒーの匂いもまったく分かりません(>_<)

 

少しネットで調べてみた結果、一時的なもので数日でもとに戻る可能性もあれば、

一生もとに戻らない場合もある( ゚Д゚) らしいので、

慌てて耳鼻科を受診して来ました。

 

嗅覚の治療は時間が経つほど難しくなるので、

なるべく早めに受診した方が良いそうです。

 

無事にもとに戻れば良いですが、とりあえず、記録として残しておきたいので、

経過を更新していく事にします。φ(..)メモメモ

 

3月26日(日)

〇娘のRSウイルスの症状が出始めてから4日目の朝、起床時より軽い喉の痛みと咳・くしゃみの症状あり。熱は平熱。

〇休日診療所で診察、お薬が処方される。

  • クラリスロマイシン(抗生物質)→1日2回、朝夕食後に服用3日分。  
  • ポララミン(鼻炎の薬)→1日2回、朝夕食後に服用3日分。
  • ムコサール(咳と淡の薬)→1日3回、毎食後に服用3日分。
  • カロナール(解熱疼痛剤)→症状のある時のみの頓用3回分。

〇鼻水はほとんど出ていなく、熱も喉の痛みも大した事は無かったので、クラリスロマイシンとムコサールだけを服用。個人的には鼻炎の薬では無く、総合感冒薬がほしかった(´・ω・`)

 

3月27日(月)・28日(火)

〇軽い喉の痛みと咳は相変わらず、37度台の微熱が出て頭痛が酷くなってきたので手持ちのロキソニンムコスタを朝夕食後に服用。前日に解熱疼痛剤のカロナールを処方してもらっていたが、以前に効かなかった事があるので、手持ちの解熱疼痛剤(ロキソニン)を服用。ムコスタは胃薬で、解熱疼痛剤は胃が荒れやすい為、一緒に服用。

 

3月29日(水)

〇微熱と喉の痛みは治ってきたが、頭痛は相変わらず、淡の絡んだ咳が出始める。クラリスロマイシンとムコサールは3日分すべて服用し終えたので、手持ちのロキソニンムコスタを朝に服用。

〇昼前から大量の鼻水が出て、鼻詰まりが酷く、淡の絡んだ咳も酷くなる。

〇あまりにも鼻水・鼻詰まりが酷いので夕食後にポララミンを服用するが、効果が無い為、寝る前にも服用し、市販の鼻スプレーも使用。

〇耳の詰まる感じの症状が出て来る。

 

3月30日(木)

〇前日よりは鼻の症状落ち着く。朝にポララミン服用、夕方と寝る前に市販の鼻スプレー使用。

〇耳の詰まる感じの症状は相変わらず。

 

3月31日(金)

〇少しの鼻水・鼻詰まりはあるが症状落ち着いてきたので、寝る前のみ市販の鼻スプレー使用。

〇耳の詰まる感じの症状は相変わらず。

〇鼻詰まりは少しなのに嗅覚が無くなっている事に気付く。

 

4月1日(土)

〇耳鼻科受診。

〇少しの鼻水・鼻詰まり・耳の詰まった感じは継続中。

 

耳鼻科ではけっこう大量のお薬が処方されました。そして、ネットで調べた通り、

『早めの治療が大切なので、しっかり頑張っていきましょう。』

と、ドクターに言われました。長い治療になるのかも知れません(T_T)

 

風邪をひいたあとに嗅覚が無くなると言う話は、聞いた事はあったのですが、

実際に経験してみるとけっこうなストレスです(^^;

ご飯の匂いが分からないから食欲も出ないし、味も分かりにくい。

料理していても何の匂いもしない。春先なのに外に出ても何の匂いもしない。

 

無事に嗅覚が戻ってくると良いなぁ・・・。

今は、忘れずにお薬の服用を頑張るしかないですね(^ω^)

それではまた何か変化があれば更新したいと思います!

 

御猫様の画像~♪

 

f:id:usako-diary:20170402002046j:plain

 

f:id:usako-diary:20170402002101j:plain

 

新しいおもちゃを目の前に置いてみたのですが、反応がイマイチでした(笑)