うさ子の育児&ベビ待ち日記

2015年12月に第一子を出産。育児日記以外に、ベビ待ちの記録とマタニティライフ、ごはんにデザート、御猫様・・・その他いろいろ綴ってます!

ねこあし根昆布を買ってみました!!

何のテレビ番組だったか忘れてしまいましたが、『ねこあし根昆布というものが

紹介されていたんです。

 

北海道の根室・釧路から千島にかけての沿岸でのみ採れる希少な昆布らしいのですが、

その出汁がすっごい美味しいらしいんですね。

 

それで食べてみたくて、旦那さんとあちこちのスーパーを探して見つからなくて、

食べるのを諦めてしまっていた昆布なんですが・・・

それがたまたま近所のスーパーの催事で売っていたんです(;゚Д゚)!!

 

 

f:id:usako-diary:20151105231233j:plain

 

120gで600円弱。迷わず購入しました(#^^#)

 

テレビで紹介されていたのは、ねこあし根昆布をとろろ昆布にしたものでしたが

さすがにそれは売っていなくて、でも購入出来て嬉しいです。

 

それから、ねこあし根昆布という名前の由来はこれ・・・!

 

f:id:usako-diary:20151105231614j:plain

 

昆布の先が、猫の足のような形になっているからなんですね。

 

f:id:usako-diary:20151105232019j:plain

 

うん、確かに『ねこあし』です(笑)

 

出汁のとり方は簡単で、コップ1杯のお水に、ねこあし根昆布を1~2個浸けて

冷蔵庫で一晩。すると、とろっとした昆布水が出来上がります。

 

早速、試してみました!

 

説明書には、昆布は水でサッと流すだけでそのまま使えると書かれていたのですが

旦那さんが「細かく切った方がいいんちゃう?」と言うので(^^;

細かく切って浸けてみました。

 

すると・・・!

 

f:id:usako-diary:20151105232808j:plain

 

見て下さい!すごいです、この粘り(;゚Д゚)!!

どんどん伸びて、なかなか切れません(笑)

 

f:id:usako-diary:20151105232916j:plain

 

細かく切った昆布がずらずらと。予想以上です。

はっきり言って使いづらい( ;∀;)笑

 

どのお料理にどれくらいの量の出汁を使えば良いのか・・・

お料理初心者の私には加減があまり分からないのですが、とにかく勢いだけで、

煮物とお味噌汁を作りました。

 

そしたら、やっぱり美味しいんです!!

こんな勢いだけで作った私のお料理でも、なんか味が深いんですね。

出汁って重要です(^^;

 

そして、食べ終わってから、ねこあし根昆布について、ちょっと調べてみました。

やはり 上級者向けの昆布 と書かれていたので、

出汁のとり方や使い方に慣れておられる方だったら、

きっともっと美味しいお料理が出来上がるんだと思います(#^^#)

 

昆布はまだまだ沢山あるので、しっかり練習しよう!

 

それから、このねこあし根昆布、香りにもびっくりしました。

上手く表現できませんが、香ばしいというかなんというか、とにかく香りも深いです。

 

ネットで探してみたら、Amazonでも買えるみたいなので、ご興味のある方は、

ちょっと見てみてください(^ω^)b