うさ子の育児&ベビ待ち日記

2015年12月に第1子を出産。育児日記以外に、ベビ待ちの記録とマタニティライフ、ごはんにデザート、御猫様・・・その他いろいろ綴ってます!

23w3dの妊婦検診と、26w5dの4Dエコーに行って来ました!

おはようございます。順調に妊娠8ヶ月目を過ごす事が出来ています。

今日は少しさかのぼって、23w3dの妊婦検診と、26w5dの4Dエコーについて書きたいと思います。

 

19w3dの妊婦検診の記事は下記になりますので、良かったらご覧ください!

usako-diary.hatenablog.com

19w3dの妊婦検診で初めて性別を診てもらい、赤ちゃんが足を閉じていたので『多分、女の子かな??次の検診でもう一度診てみましょう』と言われていた私。きっと女の子やな、と思いつつも、楽しみに検診に向かいました。

 

23w頃からは胎動もだいぶ安定してきたので、以前のように、赤ちゃん元気かな?と不安になる事がほとんど無くなりました(#^^#)

 

さて、楽しみにしていたエコー。なんと今回もしっかり足を閉じていましたorz

 

赤ちゃんは性別を知られたくないんでしょうか??(笑)それでもドクターは、また少しだけゆっくりエコーを診て下さり、『今回も足を閉じてるけど、やっぱり女の子かな?』と言われました(^ω^)

 

BPD(赤ちゃんの頭の大きさ)は57.2㎜。前回より1㎝くらい大きくなり、今回もありがたい事に『順調ですね』と言ってもらう事が出来ました。

 

この頃になると、赤ちゃんはだいぶ大きくなっているので、全身がエコーにおさまりきらず、エコー写真は分かりにくいので省略します。

 

そして、この検診から3週間後、別の産婦人科で4Dエコーを受けました。

 

この4Dエコーを受けた産婦人科は、巷では『セレブ病院』と呼ばれている、すごく綺麗な産婦人科で、超音波技師さんの腕が良い事で有名です(´艸`*)

 

旦那さんと一緒に超音波のお部屋に入り、じっくり30分間エコーを診てもらい、こんな可愛いDVDに録画をしてもらいました!

 

f:id:usako-diary:20151005005449j:plain

産婦人科の名前の部分は消していますが、分かる人には分かるかな(^^;

 

私が妊娠してから、旦那さんと一緒に産婦人科に行ったのは、この4Dエコーが初めてだったのですが、やっぱり一緒に行って良かったです。エコーに写る赤ちゃんが、一生懸命に動く様子を見て、旦那さん感動していました!

 

それから性別もしっかり確認出来て、やっぱり女の子(#^^#)

赤ちゃんの推定体重は997gで、ちょうど平均的な大きさだそうです。

 

そして、4Dエコーの写真はけっこう綺麗に写っているので載せさせてください。もし、苦手な方がいらっしゃったらごめんなさい。

 

 

こんな感じで写ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:usako-diary:20151005010735j:plain

 

赤ちゃんが右側を向いて、おしゃぶりしているところです。

瞼は閉じていますが、鼻や口、おしゃぶりしている指がはっきり写っています。

DVDの映像では、あくびをしているところもしっかりと写っていました。

 

赤ちゃんのお顔がこんなにはっきり写るなんて凄いですね!!!私もすごく感動して、赤ちゃんに会える日が更に楽しみになりました(#^^#)

 

予定日は12月21日なので、もう残り3ヵ月を切っています。どうかどうか元気に産まれてきてくれる事を願って、残りの日数を大切に過ごしたいと思います。

 

それでは、またゆっくり更新していきます。

 

4Dエコーの予約で注意した点については、下記の記事をご覧ください。

usako-diary.hatenablog.com