うさ子の育児&ベビ待ち日記

2015年12月に第1子を出産。育児日記以外に、ベビ待ちの記録とマタニティライフ、ごはんにデザート、御猫様・・・その他いろいろ綴ってます!

妊活中にお世話になった、ルイボスティーと黒豆茶

早いもので、マタニティライフも15週目を迎える事が出来ました。

今日は、妊活中にお世話になった ルイボスティー 黒豆茶 について書いておきたいと思います。

f:id:usako-diary:20170926181116p:plain

ルイボスティー

美味しいですよね!

ルイボスティーの嬉しいところは、まず、ノンカフェインだと言う事(*^^*)カフェインには中枢神経を興奮させる作用がありますので、妊娠中の女性が大量に摂取する事は、あまり良くないと言われています。

 

その点、ルイボスティーはノンカフェインでミネラルもたっぷり含まれていますので妊活中の女性から授乳中の女性まで、安心して飲む事が出来ます。

 

それから、ルイボスティーの素晴らしいところは、老化や病気の原因とされている活性酸素を抑制する効果があると言う事です。生理不順や、ホルモンバランスの乱れ冷え性など、これらの症状も活性酸素が原因だと言われています。

 

なので、温かいルイボスティーを毎日飲んでいると、卵子の老化が防止され質の良い元気な卵が育ってくれたりホルモンバランスが整い着床しやすいフカフカな子宮内膜と作ってくれたりと、妊娠しやすい体質に改善されるそうです!

 

すごいですね!

私は妊活を始める前からルイボスティーが大好きで、時々飲んでいたのですが、妊活を始めてからはオーガニックなど、ルイボスティーの質にもこだわって、毎日たっぷり飲むようにしました。

 

それから、

 

黒豆茶

これも香ばしくて美味しいんですよね(´ω`*)

 

さすがに、1日3食、毎日ルイボスティーにすると飽きてしまうので(笑)1日のうち、夜だけ黒豆茶に変えるなど、ちょっと楽しめるように工夫してみました。

 

もちろん、黒豆茶ノンカフェインなので、安心して飲む事が出来ます。

 

それに、黒豆茶にもホルモンバランスを整える効果や、血液の流れを良くしてくれる効果、冷え性改善の効果などがあり、妊活中の女性にとって、とても嬉しい飲み物なのです。

 

また、それ以外にもルイボスティー黒豆茶には、美肌効果や、腸内環境を調えてくれる効果、アンチエイジングなど女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

 

もちろん、お薬では無いので絶対効果があると約束出来るものではありませんが、私は日々の飲み物をこれらのノンカフェインに置き換える事で、とにかく体にやさしい生活になったと感じています(*'ω'*)

 

他にも、妊活中は基礎体温計や、使い捨てカイロ、葉酸サプリ・・・など、たくさんのアイテムにお世話になりました。

また、機会があれば詳しく書いていきたいと思います。

 

★よろしければ下記の記事もご覧くださいませ!

usako-diary.hatenablog.com

usako-diary.hatenablog.com