うさ子の育児&ベビ待ち日記

2015年12月に第1子を出産。育児日記以外に、ベビ待ちの記録とマタニティライフ、ごはんにデザート、御猫様・・・その他いろいろ綴ってます!

妊娠検査薬、超フライングしました(^^; 高温期7日目から9日目(第1子)

この記事は、高温期7日目から9日目にさかのぼって書いています。

 

妊娠検査薬のフライング

 

高温期5日目の夜から妊娠超初期症状らしきものを感じた私。我慢出来なくなって、高温期7日目に妊娠検査薬のフライングをしてしまいました。

 

受精卵は排卵日に受精し、7日から10日かけて着床すると言われています。そして、着床後は2日目からHCGホルモンを分泌するそうです。

 

だから、いくら早くても妊娠検査薬に反応するのは高温期9日目。超フライングです。使用した妊娠検査薬は、海外製のドクターズチョイス。生理予定日から使用できる妊娠検査薬です。

 

f:id:usako-diary:20150629093143j:plain

 

一緒に購入した排卵検査薬と同じで・・・

 

f:id:usako-diary:20150629093216j:plain

 

ドクターズチョイスと書かれた部分はシールで、剥がすとWondfo(笑)

 

それでは、高温期7日目の結果です。

 

f:id:usako-diary:20150629093325j:plain

 

真っ白・・・(>_<) さすがに高温期7日目は早すぎですね。

でもちゃっかり、次の日の高温期8日目も実施(笑)

 

f:id:usako-diary:20170819115340j:plain

 

画像だと、全然見えないと思うのですが、矢印が示すところに本当に薄っすらと、何か見える気がするんです。幻が見えるようになってしまったのでしょうか!?尿をかけてすぐに何か反応したような気がしました。

 

そして、高温期9日目

 

f:id:usako-diary:20170819115409j:plain

 

まだ、見えないですよね!?矢印が示すところに、やっぱり何かが見えるんです。

妊娠超初期症状らしきものも感じていましたし、少しだけ期待しながら引き続きフライング検査をする事にしました。

 

f:id:usako-diary:20170819115502j:plain

 

7日目から9日目の比較。長くなるので、高温期10日目からのフライング結果は、あらためて、更新したいと思います。

 

それから、妊娠検査薬のフライングをする前にいろいろ調べて、自分なりに気をつけた事も書いておきます。

 

気を付けた点

 

フライング検査は1日1回のみで朝一の尿で検査する事。

 

フライング検査は、妊娠検査薬の使用方法より早い段階で実施する検査です。なので、実施している期間のHCGホルモンの分泌量はごくわずかです。その、ごくわずかなHCGホルモンを調べるには、一番濃いと言われている朝一の尿で検査するのが良いのではないかと思われます。

 

1周期のフライング検査で使用する妊娠検査薬は、すべて同じ種類に揃える事。

 

フライング検査は、妊娠検査薬の判定ラインの色の濃さが、日を追うごとにどうなっていくのか、それを調べる為の検査でもあります。

妊娠検査薬の種類によって、判定ラインの色の濃さや出かたは様々です。

なので、同じ種類の妊娠検査薬で日々比較する。これが重要です。

 

私は、この2つの条件で、高温期7日目からフライング検査を実施しました。

高温期10日目からのフライング結果は下記になります。

usako-diary.hatenablog.com

よろしければ下記もご覧くださいませ。

usako-diary.hatenablog.com

usako-diary.hatenablog.com